師範日誌

松栄塾の日々の活動、道場でのちょっとした出来事 映画情報、音楽情報、読書感想 観戦記を、 報告いたします  更新はなるべく毎日行うように 致します 教育とは魂の設計なり

国際武術総合空手道連盟と松栄塾の日々の活動をご報告致します また師範の武道教育の柱となっている「魂の設計」について 思うままに書き連ねております 松栄塾 塾生は必見 連絡等も行います.押忍

今後の松栄塾チャンピオンシップを見越しまして、審判講習会を7月12日(土)
午後6時より行ないます、選手クラスの方、また、そのご父兄はご参加ください
終了後、夏季合宿の指導会も行ないます
Clip to Evernote

少年部長 佐藤天軍団
2014-06-12-19-02-15
Clip to Evernote

シムソンミン軍団
人気No.1です
2014-06-12-19-02-24
Clip to Evernote

若干少ないですが、精鋭部隊です
2014-06-13-17-53-37
Clip to Evernote

2014-06-13-18-50-49
Clip to Evernote

佐藤海女子部長を中心に大谷姉妹、最強少女あねら、有里、天才ナナ、瑞希、実咲、超新星みゆう、
千帆、チャッキー、栄麻、等々松栄塾女子も是非、こうなってもらいたい 押忍
Clip to Evernote

本日より黒帯少年軍団制を発足しました
今日は片岡軍団、松栄カップ、団体戦などで、行う軍団を、随時結成していきます
2014-06-11-19-06-00
Clip to Evernote

明日、午後12時30分より、夏季昇級昇段審査会を行います 、今回は少年部3名の昇段10人組手がありますのでご見学ご観戦自由ですので奮ってご参加ください 。
Clip to Evernote

本年度は5月6日(火祝)浦安市運動公園総合体育館 メインアリーナで開催致します
昨年度も浦安市並び浦安市教育委員会様の御後援をいただき盛大に開催することが出来ました。
特にメインアリーナにおける大型スクリーンにし合いを投影し照明セットを演出した
決勝戦はアマチュアの大会レベルを上回る迫力ある試合展開を行う事が出来ました。

今年度も浦安市復興チャリティ大会として、それに相応しい大会にして参りたいと思います。
フルコンタクト空手 開祖であられる大山倍達総裁は「人は体験によって成長し変革を起こす
故に体験を恐れるべからず」という有名な言葉を残されております。
今までの数多くある稽古の中で「試合」という異空間での体験は必ず青春時代の一シーンとして
胸の奥に刻まれることでしょう。
松栄塾の塾生は年一回の公式試合ですので、積極的に参戦してください。

申込み締め切りは4月7日です。DSC_0563


DSC_0539

DSC_0543

B3ポスター-1
Clip to Evernote

3月23日(日)大塚のゴールドジムにて 倉本武学春期セミナーが開催されました
これには倉本塾 塾生を含む関西、東北、近畿から50数名の参加者と
昨年、ボブサップとの引退試合を倉本師範の絶大なる応援をいただき見事勝利した
元IBF世界クルーザー級チャンピオン 西島洋介が参加致しました。
 席上 倉本師範より〜蠎蠅鮟つけずに制圧する術 ▲侫奪 アッパー ボディブローの妙
小動物の動きと武術という項目に分けて、詳細なる解説と実技の数々が紹介されました。

セミナーでは、特別サプライズと言う事で倉本師範から御紹介いただき西島洋介変じて
マスター西のボクシングワンポイントレッスンが行われました。

思えば昨年の試合 秘策としてボディブローと消えるパンチを伝授いただき、壊れていた
肘を治療してくださり、試合当日は恐れ多くもセコンドにも付いていただきました
倉本師範に少しでも恩返しが出来ればと基本的なボクシング技術を
紹介させていただきました。

相手を傷つけないで制圧する技術は、倉本武学実践項目であるプロテクトの技術を
取り入れ倉本武学の神髄である命の遣り取りにおける「使える技術」をご披露されました。

また小動物の動きについては生物学の見地に立ち、深い洞察のうえから「真に命を守る」
考え方を武術の上からわかりやすく解説をされました(詳細はまた動画等をふまえ御紹介致します)

これからも松栄塾は倉本武学の宣揚、広宣を担い、その一端を御紹介して参ります。
Clip to Evernote

毎月、恒例の寝技クラスを行います
これには、元パンクラスで活躍された
プロ格闘家の外山晋平さんが講師で
お見えになります、特に最近入会された
一般部の皆様は是非、御参加ください
松栄塾指導の底力が見えると思います
画像1
Clip to Evernote

2014年 春期昇段審査会が2日(日)松栄塾本部道場で行われた。
これには少年部 高橋直人1級と高校進学に伴い一般部に移行した佐藤 天君が
一般10人組手に挑戦した。
天君のお父さん 佐藤友昭さんは一昨年、大腸癌の為、44歳という若さで逝去された。
松栄塾の塾生として真面目に稽古に参加し四年前には夏季合宿にも参加、昇級審査で4級
緑帯になっていた。親子で三人で黒帯 それが佐藤さんの夢であった。
お兄さんの天君は毎週木曜日、型クラスを担当し妹の海さんは金曜日の女子部クラスを担当している
天の少年部の黒帯所得はビデオ持参で観戦されていた。

病院に見舞いに来た旧友にフルコンタクト空手をやっていることを聞かれ
「子供達に当たり前の礼儀を身に付けて欲しくて……靴を揃えるとか、挨拶をするとか
それ以上の成果を与えてもらえて感謝している」
 
亡くなる1日前、一般部の有志が佐藤さんに黒帯を進呈した
「元気になって、これを巻けるようになろう」と……
もう意識も余りないなか、宇野師範代が渡した黒帯をしっかりと胸に抱き
眼に涙を浮かべていたその、姿が皆が見た最後の姿になってしまった。

父が巻けなかった黒帯を、僕が巻きますと中学三年生の天君は10人組手に挑戦した。



人生には越えられないと思える様々な苦難が待ち受けている。
どんな苦難に向かい合おうとも、それを乗り越えて行く確かな力
それを武道によって培えられるように松栄塾はこれからも少年達の魂の教育を
重ねて参りたい。
Clip to Evernote

3月2日(日)午後12時半集合 13時開始で行います
今回は4月から晴れて高校生となる佐藤 天少年部長の一般十人組手と
最近、とみに動きに切れがでてきた盒供…梢涌豕蕕両挫平該困鮹羶瓦
松栄塾の再稼働(リスタート)といえる昇級昇段審査会です。

1年以上審査を受けていない塾生は極力、審査を受けるようにお願い致します。

また指導員の皆様は将来、一般指導員となるであろう佐藤 天の昇段組手に
御参加いただけますよう、宜しくお願い致します。

なお、終了後、久しぶりの保護者連絡相談会を行いますので、審査を受けない
保護者の皆様も終了後、御参加いただければ助かります。
重ねて宜しくお願い致します。
nisizima   恭
写真は昨年、昇段審査を受けた片岡 恭と引退試合前の西島洋介選手
Clip to Evernote

23日(日)葛西中学校にて本年度、第1回松栄カップを開催致しました
これには連盟加盟団体に加え大田区大森の格闘維新様 葛西の掌道会様 横浜の天翔会様さらには
埼玉、春日部の圓明會様が参加、総勢95名参加のミニ全日本武術総合空手大会となりました。
日頃からお世話になっている団体様を迎え熱戦溢れる稽古試合を行いました。
始めにいまだ慣れない運営のためトーナメント、対戦相手、進行に大変ご迷惑をお掛けいたしました
事をお詫びすると共に、高熱をおしてトロフィーを持って参加してくださいました拳成館 黒澤先生
弟子の大切な試合があるのも関わらず参加をしてくださいました破天荒塾 金澤先生 激戦の傷跡残る
中で負けることの大切さを教えに来てくださった野地道場 野地先生に心から感謝申し上げます。
連盟の先生方なくして松栄カップはあり得ないことを改めて実感致しました。

今回の大会では練習試合の意義を込めて、試合後の感想戦を取り入れました。
余り話したことはないのですが、自分(重松)はかつて少年時代プロの将棋指しを目指したことが
あり、奨励会(プロ棋士養成機関)に身を置いた経験もあり将棋連盟公認の五段であります。
自慢話は良いとして将棋の世界では、対戦後、勝敗に関わらず相手のことを尊重しながら
感想戦という試合を振り返る習慣があります、その中で自分では気づかない良いところ悪いところを
確認し次の試合に備えるという古来からの大切な儀式であります。

当連盟には、見学者100%入会率を量り、特に少年の指導には定評のある黒澤先生、かつて全日本キックにおける最優秀選手であり数々の名勝負を重ねてきた金澤先生、更には極真会喧嘩空手の象徴で
いまだプロ格闘技現役で活躍されている野地先生という一人いても大変な逸材が試合を見守って
くださっております。さらに今回は元RISE初代ライト級チャンピオンで最近ではMMAや柔術などでも現役として活躍をされている空手維新の水谷先生も加わり一人一人に懇切丁寧な試合の感想を
伝えていただきました。闘いが終われば後は、関係ないという事ではなく次ぎに繋がる練習稽古
としての松栄カップになったと思います。

試合内容については様々な観点から書きたいことはありますが、大会の趣旨が成長するための
大会なので、勝敗についてのコメントは避けたいとは思いますが、特に気がついた事は、やはり
空手というのを競技として捉えるとき「組手」と「型」は両輪の如しであると言うことでした。
車輪は片方では回りません、回ったように見えても実はその場を空回りしているだけであります。
現在は試合に勝つことのみを目的とした競技空手が優先されて、ミットを蹴り、体力トレーニングをして、スパーリングを繰り返すだけの空手が横行しているような気が致します。

今回の試合を見て型の上手い少年は組手も華麗で強いと言う事であります。
基本ができている少年は型をやらせてもうまく、組手も強いと言うことが改めて浮き彫りに
なった大会であったと思います。

更には歌の文句ではありませんが「自分が勝ったときには、負けた人の涙があることを
忘れないでほしい」という連盟の基本精神を受け継ぐ選手が、たくさん出てきたと言う事です。
また絶対王者といっては、誉めすぎではありますが、毎回松栄カップで優勝している選手は
何と言ってもセンスが良く体力があり、更には他を圧倒する稽古量があることも見逃せません。
そうしたことに気づくだけでも松栄カップを開催する意味があると確信を致しました。
次はいよいよ、5月の全国大会、更なる選手のレベルアップと空手界にインパクトを残せる
大会とするべく最大の努力を重ねて参りたいと思います。
 
選手の皆様 各道場の師範の皆様、そして遅い時間まで、惜しみない拍手をしてくださった
ご父兄の皆様心から感謝申し上げます     松栄塾 重松 栄一 押忍

2014年 第1回 松栄カップ 練習試合

幼児年少の部   優勝 重松栄麻(松栄塾) 準優勝 中嶋愛菜(野地道場)
幼児年中長の部 優勝 山下皓大(拳成館) 準優勝 佐藤風雅(破天荒塾)

一年初級の部 優勝 大塔 利玖 (拳成館)準優勝 山口 大和(拳成館)
一年上級の部 優勝 高治 李琉斗 準優勝 大畑煌星(松栄塾)

二年初級の部 優勝 山下 紗季(拳成館)準優勝 山口真人(拳成館)
二年上級の部 優勝 巻田 海生(拳成館)準優勝 マドム・ミカイラ クリスタル(拳成館)
三年初級の部 優勝 出岡 志堂(拳成館)準優勝 中田城偉(天翔塾)
三年上級の部 優勝 金澤 光輝(破天荒塾)準優勝 嶋田圭吾(野地道場)

四年上級の部 優勝 大澤あねら(松栄塾)準優勝 吉田 侑奈 (拳成館)

合同女子の部 優勝 新堀 春花(天翔塾)準優勝 岡本藍良(空手維新)
       第三位 池上 未莉亜(破天荒塾)
五年初級の部 優勝 浅見駿介(松栄塾)準優勝 長岡健太(松栄塾)
五年上級の部 優勝 西村匡貴(松栄塾)準優勝 片岡 恭(松栄塾)

六年中学合同の部 優勝 竹内 優真(拳成館)準優勝 内山 虎徹(拳成館)

中学高校合同の部 優勝 勝沼 輝(掌道会)準優勝 菅野りょうや(掌道会)

一般部ワンマッチ 藤原 新太 (野地道場)VS高瀬龍太郎(松栄塾)
         判定5−0  藤原新太 本戦判定勝ち

         大竹宏幸(圓明會)VS大澤雄一(松栄塾)
         大澤雄一 本戦1分58秒 上段内回し蹴り 一本勝ち

特別スパーリング 水谷秀樹(空手維新)VS門垣祐平(松栄塾)
 
Clip to Evernote

盛り上がっております、だいぶスタミナも着き夏前にはスパーリングも出来そうです
日頃の運動不足解消に是非、土曜日、親父ボクササイズに御参加ください
画像1
Clip to Evernote

第二回水炊き会を今週土曜日午後六時から行います、参加費は鍋材持参
一般部の皆様、奮ってご参加ください

また明日、木曜日は外山晋平先生の寝技クラスを行います、よろしくお願い致します
Clip to Evernote

今年度より最終土曜日に総本部伝統の水炊き会を開催致します、
これは、一般部並び友好団体との親睦を深めて更なる発展に遺憾無く意見をいただく会とさせていただきます、今回は会費なし
各自具材持参として闇鍋を作りたいと思います、御意見賜るご父兄様も歓迎ですので、よろしくお願い申し上げます。
画像1
Clip to Evernote

1月2日 新年初稽古で新しい年を元気で迎えられました。
これも、ひとえに松栄塾 塾生の皆様、ご父兄 お母様 全日本武術総合空手道連盟の
尊敬する師範、先生方、松栄塾を応援してくださる各種団体の皆様のおかげであると心から
感謝申し上げ、新しい時代に即応した「新しい武道 空手団体」として勇躍前進して参りたいと思います。

松栄塾は今年が勝負の年であると考えます。
格闘技ブームが去り、様々な組織が変革を求められている本年、松栄塾も大きく変革 改正を
行って参りたいと思います。

全日本武術総合空手道連盟 松栄塾 2014年、年間予定並び規定

「年間予定」  1月2日(木) 初稽古  道場 PM1:00
        1月6日(月) 通常稽古 開始
        2月23日(日)第1回 松栄カップ 葛西中学校
        3月2日(日)春期昇級昇段審査会 PM12:30集合
4月未定 第2回 松栄カップ 会場未定
5月6日(火祝)第6回全日本武術空手大会 浦安体育館
6月1日(日)夏期昇級昇段審査会 PM12:30集合
6月未定 第3回松栄カップ 会場未定
7月19-21日 夏期松栄塾合宿 千葉九十九里海岸
8月未定 第4回松栄カップ 会場未定
9月7日(日)秋期昇級昇段審査会 PM12:30集合
10月未定 第5回松栄カップ 会場未定
12月21日(日)クリスマス会並び忘年会 会場未定
12月27日(土)稽古修め
各種大会については随時ご案内致します。

「年間目標」
1, 少年部、女子部の会員増加並び選手クラスの育成
2, 松栄カップの充実、新しい選手の啓蒙
3, 一般部稽古の充実、茶帯、黒帯、上級者の育成

「稽古内容 規定」
1, 少年部 集中法トレーニングの実地(精神力 心の育成)
2, 6年後の東京オリンピック目指しテコンドークラスの充実
3, 一般部稽古 今後の推進について
(今後の一般部充実の為、以下の項目を規定します)
指導体制 月、水、金曜日を重松師範担当、火、木、土曜日を敦史塾長が担当する
基本を見直し手技の増加、蹴り技の帯持ちを厳守
稽古の最後に型を必ず取り入れること
今後の稽古安全性を確保するため組手は選手認定者のみ可
(選手認定者は後日、道場に張り出します)

以上2014年度活動方針と致します。

今年も全日本武術総合空手道連盟 松栄塾を宜しくお願い致します。  押忍

全日本武術総合空手道連盟    空手道松栄塾       師範  重松栄一
                                    師範代  宇野和也
                                      塾長  重松敦史

                               松栄塾指導員   大澤雄一
                                          重松 治
                                          青地逸人
                                          盒狭貴
                                          荻原雅幸

                                  後援会長   盒怯兌
婦人部長   盒恐損
                      
                                      
Clip to Evernote

厳寒の中での稽古
初めてのスキー 3年ぶりの有意義な合宿が出来ました
Clip to Evernote

黒澤館長 お疲れのところ熱演ありがとうございました、
金澤先生 天才的な演出と素晴らしい小道具ありがとうございました。
来年も宜しく御願い致します   押忍
Clip to Evernote

久しぶりの冬合宿を菅平高原スキー場で
開始致しました、一昨日大雪に見舞われましたが、インター近くまでペンション平田のお父さんが迎えに来てくださり、無事にペンションに到着致しました、すぐにスキー場でスキースノボー研修を行いました、今回は大澤兄弟以外、ほとんどが初参加なので!リフトに乗るのは無理かと思っていたのですが、そこは、日頃、空手で鍛えた優秀な生徒たち、初めてで有るにも関わらず、全員がリフトで頂上から、降りて来られるまで、上達致しました、それにも増して本当に嬉しかったのは、ペンションのお父さんがしみじみと、いゃー空手のお子さん達はたいしたもんだと感嘆されたことです、仕事柄、毎年、何人もの子供と接しているが、松栄塾の子供さんみたいに、きちんと挨拶が出来て、話を聞く時は真剣に顔を見るし、大きな声で返事をする子供は皆無です、今の時代に最も大切な事をこの子達は持っています、とお褒めの言葉をいただきました、自分達は日頃、当たり前にやっていることが、ここまで普通の人を感動させるのかと、やっていることが間違っていなかったと心から良かったと思いました、これからマイナス10度のスキー場で稽古をします、未来の大切な子供達をしっかり最後まで無事故で鍛えたいと思います画像1
Clip to Evernote

無事に終了致しました
クリスマス会では高橋婦人部長の見事なピアノ演奏を聴くことができ、クリスマスケーキ並び
様々なお菓子を田中 蒼君ママの淳子さんが作ってくださり、また松栄塾の懐の深さを
証明できました。忘年会は始めて鉄板料理の「とりとん」で行い楽しく有意義な語らいが
出来ました、様々な事はまた、折を見て書きますが、クリスマス会で感じたのは、金澤先生の企画力
と発想の凄さです、昨年に続いて、ミニシアター「ライオンキング」を行いました。
忘年会では選手会長、大澤親分が宇野師範代の事を尊敬と信頼でお話しくださり、余り集まらない
松栄塾一般部ですが、結束の固さを感じました。
来年度は一般部の育成、特に茶帯、黒帯の育成に力を入れてまいりたいと思います。
一年間、本当にご苦労様でした お疲れ様でした  稽古納め 大掃除は28日(土)午後6時から
初稽古は1月2日午後1時から 通常稽古は6日月曜日から行います
Clip to Evernote

本年より小島町二丁目団地の自治会会長をやらせて、いただいております。
明日は年一回の餅つき大会
夏にお祭りをやった場所で餅つきを行います、お時間許せましたら、遊びに来てください
Clip to Evernote

民放で西島洋介さんの引退試合が放送されました。
ボブサップ中心に作られているのが、玉に瑕ですが、やはりエンターティナーですね
よく見るとTシャツ販売の高橋会長会社社員の方も出ています。
Clip to Evernote

本日、特別審査会(本年度 一度も審査を受けていない塾生の為の審査)を
行いました、特別ゲストに11月17日 LEGEND4で見事、ボブサップを1ラウンドKOで
引退試合を飾った西島洋介さんを迎え、少数ながら、有意義な審査会が出来ました。
 
冒頭、昇級審査を受験する意味 空手を学ぶ本当の目的 自分が成長するための秘訣等
の話をさせて頂き、今日受験した全員が黒帯を目標に頑張ることを決意し合いました。
DSC_2582
DSC_2587
DSC_2592
DSC_2597
DSC_2599
DSC_2604
DSC_2608
DSC_2610
DSC_2614
DSC_2618



2013年 特別昇級審査    合格者

  松根航輝    2級   茶帯
  小前祐人    2級   茶帯
  柏 雅也    4級   緑帯
  大塚 凜    4級   緑帯
  吉田朱雀    5級   赤帯


終了後 倉本塾 忘年会に西島さんと参加致しました

DSC_2622
Clip to Evernote

12月15日(日)午後1時から本部道場にて毎年恒例のお楽しみクリスマス会を行います。
昨年も連盟の先生方の迫真の演武?で盛り上がりました。
少年少女部の皆様、奮って御参加ください     参加費 千円

クリスマス会 終了後 一般部 女子会合同 忘年会を行います。

会場 道場となり駐車場斜め前    鉄板焼き トリトン
会費 飲み放題 三千円

両方とも婦人部長もしくは師範、塾長まで参加の希望をお伝えください。
DSCF9275
Clip to Evernote

昨日、一般部の河田さんからYouTubeにアップされていると聞きました
自分たちもビデオカメラで撮影をしたのですが、著作権の問題でアップできません。
可能になったら、ここに御紹介致します。

詳細はFBの「応援する会」をご参照ください

いずれにしても勝てて良かったです。

テレビ中継は十二月二十日(金)午後十二時半   TBS 有吉ジャパンで放映されます

Clip to Evernote

12月1日(日)午後十二時半から、行います。
本年度、一度も審査を受けていない方は、極力受験ください
昇級審査は改めて空手を学ぶ決意を固める「節目」となる、行事です。
人はともすると、いつしか惰性に陥るもの、新たな決意で新年を迎えましょう。karate写真集 236


写真は十五年前の松栄塾
Clip to Evernote

11月17日(日)熊本で行われましたLEGEND4では、この半年間、松栄塾道場で稽古を積んだ
西島洋介選手が見事ボブサップを1ラウンドKOで勝利いたしました。
この半年間、ほとんど一般部の稽古には、参加できず大変ご迷惑をおかけいたしました。
この半年間で培った技術を少しでも、塾生に伝えられるように、本日からまた頑張ってまいります。
 
12月1日(日)は本年最後の昇級昇段審査会を行います。
本年度、まだ一度も審査を受けていない方は、受審をお願い致します。
現在、年二回の昇級昇段審査会では、上級者の育成が間に合わず選手クラスも少数になっております。
是非、新しい気持ちで新年を迎え、更なる全身の為、審査会に御参加をお願い致します。

12月15日(日)は毎年恒例のお楽しみクリスマス会を午後一時より開催致します。
道場入口に申込用紙並び申込書が置いてありますので、お早めに申し込みください。
DSC_8573
sapp01
sapp02
sapp03
sapp05
西島勝利
Clip to Evernote

先週、体調を崩し、ご迷惑をおかけ致しました、おかげ様で、対した後遺症もなく、復活することが、できました。二ヶ月前から付き合ってきました、西島洋介選手のボブサップ決戦まで一ヶ月余りとなりました
今週土曜日、午後八時過ぎから公開スパーリングを行います、相手は日本人としてボブサップに勝った猪木ゲノムの角谷選手
お時間許せる方はご見学ください
Clip to Evernote

本年最後の昇級昇段審査会が本日開催されました。
今回は片岡 恭一級が昇段審査を受け、白帯や空帯が中心となり
夏の終わりを思わせない熱い審査会となりました。

冒頭、審査会は年に二回の大切な研修会であり、対価を払って一日しっかりと
現状の見直し、これからの課題を見つける大切な行事であるという話をさせていただきました。
一部では「帯が上がると厳しくなるから」とか「強くなってから受ければ良い」など
受かってもいない審査を否定する傾向が強くなってしまいました。

本来、弱い部分を鍛え直す、現状を打破する「氣付き」を得るための審査であるにも
関わらず、強くなるせっかくのチャンスを逃してしまうのは本末転倒であると考えます。
 毎月、会費を払い稽古に毎日参加することも、もちろん大切ですが、一回の審査会や大会で
大きく化ける少年を数多く見てきました。

今回の審査でも受けることすら拒否していた少年が、お母様の説得で地道に型の稽古に励み
見事な演武を披露し、審査では飛び級を果たし受ける前の顔と受けた後の顔では別人のように
輝いたことを思うと、人は挑戦する事にのみ成長するのだと更に確信を深めました。

日頃の稽古で、うちの指導員達は滅多に誉めることを致しません。
スポーツの世界ならば、誉めて伸ばすという手段も有効かも知れませんが、私たちが
行っている世界は仮にも武道、武術という生きるか死ぬかを競う本質が隠された
日本の伝統文化、そんな簡単に頭を撫でられては、厳しい修行に耐え抜くことは不可能でしょう。
しかし、ながら審査会では驚くほどのパフォーマンスを発揮する子が、たくさん観られます。
やはり、一番大切な父母の前での審査と日頃味わうことのない緊張感が、その子のリミットを
外し、驚くべき化学変化が起きています。

この時こそ一人の少年が大きく変わるチャンスと信じ最大に褒め称える機会こそ審査会であります。

松栄塾は帯の安売りをするつもりは、ありませんが、一日も早く第一の目標である「黒帯」を
絞めることを、奨励しています、それは「初段」が卒業ではなく、まさに始まりであるという
観点から、見本となるような少年部は皆、後輩の面倒をみて成長しているのが事実です。

大会などで、どんなに活躍をしても、この「他」を思いやる修行を怠ったものは、最後には
脱落し挑戦を諦めてしまうという残念な結果に終わってしまうことを嫌と言うほど見て来ました。
本当の修行は黒帯になり、後輩を面倒を見るなかで培われていきます。

その意味から帯が上がるのは空手の初門に立つことに近づく事であります。
これからも勇気を持って挑戦する塾生が増えることを切に願います。
と同時にかつて黒帯少年が20名もいた松栄塾黄金時代を再び築けるよう
全力で指導に当たりたいと思います。

審査会では11月、ボブサップと引退試合を行う元WBF世界クルーザー級チャンピオンの西島洋介
さんが激励に駆け付け、十人組手に挑戦した片岡 恭君の姿を見て「十人組手を見たらボブサップと
戦う事なんて、簡単な事だと思いました」と最大の激励をしてくださいました。
nisizima   恭
組手に参加してくれた選手達は一人の変革のため全力で戦ってくれました。
生まれつき喘息の持病を持ち、組手が始まると音を立て苦しく呼吸をしながらも最後まで闘い抜いた
無名のチャンピオンを見守るお母様方が、感動の涙を流してくださった事は松栄塾の宝です。
写真2013 審査

次はマス大山メモリアルカップ   代表選手の大畑晃惺、松根航輝、盒仰梢諭∪沼雫生
もちろん敦史塾長も準備は完了の切れのある動きを見せてくれました。
15日は松栄塾は勝ちに行きます   押忍
Clip to Evernote

40歳の時にすべてを犠牲にして空手道場を立ち上げた。
いまでも、後悔はしていない。
世界と戦う同志と共に戦う52歳になれたから……
雷門、マス大山メモリアルカップ、11月決戦 すべてに勝利してやる!!
Clip to Evernote

25日(日)ゴールドジム大井町で開催されます「KAMINARIMON」(アマチュアキックボクシング大会)に松栄塾より門垣祐平選手と斉藤亮二選手が出場致します。
連盟でお世話になっております破天荒塾の金澤先生の御紹介でこの大会に参戦させていただきました。
松栄塾はかつて松栄ジムの名前でプロ選手を育成しておりました。
日本キックのミドル級では田村和久選手が空手を代表してプロの試合に参戦、また
ヘビー級の外人選手も多く在籍しており初期のK−1である正道会館の試合に参戦しておりました。
ソウルオリンピックのボクシング銀メダリスト、パキスタンのフセイン角海老(現)もしばらく
K−1目指してトレーニングをしており、その時に対戦したのが、今、道場でボブサップと引退試合
を予定している西島洋介さんでした、先輩達の輝かしい成果を継承すべく若手2名の選手達を応援して
まいりたいと思います。37
Clip to Evernote

DSC_5075DSC_5078DSC_5091DSC_5215

8月3日(土)天気にも恵まれ最高の晴天の元、自治会長として初めてのイベント
夏祭りが開催されました。
これには、松栄塾、拳成館、破天荒塾の全日本武術総合空手道連盟 連合団が元気いっぱいに
演武会を行いました、また4日が松栄カップであったことから(夏祭りのため中止)
代表による組手試合を行いました

連盟後援会長である盒怯兌様よりランボルギーニ デアブロVS&フェラーリF355の協賛展示があり
特別エキシビションマッチとして11月17日 ボブサップと引退試合を行う西島洋介さんと
連盟 破天荒塾代表の金澤久幸先生に対戦をお願い致しました。
また、夜の部では西葛西駅前から二丁目団地まで道路を通行止めにして阿波踊りの練り歩きなど
何れも小島町二丁目団地、初の試みで最高最大の観客数を動員し近年まれに見る大盛り上がりの
夏祭りとなりました。

今日、気付くとポストに一枚の手紙が……

「拝啓 突然のお手紙お許しください、最近、仕事にも生き甲斐を見いだせず
何をやっても楽しくなく、すべてに嫌気がさしていた会社員です。
もう、いっそのこと死んでしまおうかなとすら思い悩むこともあり、医者からは
「躁鬱病」の病名を付けられました、今の自分に取っては死刑宣告に等しく
いよいよ、だめかと思っていたところ、窓の外から元気な子供達の声が聞こえてきました
うちは、5階なんですが、窓から見下ろすと大きな櫓の上で少年達が気合いを入れて
演技をしていました、あぁ今日はお祭りなんだとしばらく窓の下のお祭りを見ていました。

何時間たったでしょう、夕方になり、懐かしい音楽が耳に飛び込んできました。
下を見ると懐かしい阿波踊りの列ができているではないですか、私は徳島出身で
小さい頃、良く家族と阿波踊りを踊ったものです、いても立ってもいられず、思わず
表に出て阿波踊りの輪の中に入っていました、一度身についた事は身体が覚えているせいか
自然に踊りの輪には入れました、きづくと懐かしさの余り眼から涙が溢れてきました。
故郷にいるときは夏の大きな楽しみが盆踊りでありましたが、東京に出て来て、そんな
こと、すっかり忘れてしまっていた自分に気付き、もう一度頑張って故郷に錦を飾ろう
徳島県民として胸を張って生きられる自分になろうと決心致しました。

阿波踊りを企画し実現してくださった会長様に心から感謝申し上げます。敬具」

少年達の気合いと様々な人達を巻き込んだ、新生 夏祭り 
スーパーカーの爆音と阿波踊りの囃子太鼓がこれほど合うとは思わず
一人の心を変えた夏祭り

皆様、本当にご苦労様でした。                                     
Clip to Evernote

明日、午後12時 小島町二丁目団地 4号棟 集会室、集合です
持ち物は空手着、帯、タオル、着替えの松栄塾Tシャツ、水筒、
松栄カップ特別試合に出る人は、防具、マスク、フォールカップです
 自治会より食券のプレゼントがあります 綿菓子、氷、焼きそばなどが買えます
盒狂絮膕馗垢茲螢后璽僉璽ーの展示があります、記念写真用カメラをご持参ください。

予定としましては 午後1時から1時20分 演武 基本 型 
午後2時から 少年組手4試合
午後3時30分頃から少年組手4試合 エキシビションマッチ 西島洋介さんVS金澤久幸先生
午後5時より西葛西駅より阿波踊りの参加(集合10分前)30分間空手着で練り歩きます。

シャボン玉隊 のぼり隊は忘れずにお持ちください。

この1ヶ月間、頑張って稽古してきた 変速太極と撃砕大で、夏祭りに弾けましょう!!

     合い言葉は 1,元気ですか!!    おーっ
           2,いつやるの!!    今でしょう!!
           3,1,2,3,だぁーーーーーーーーーーーー
Clip to Evernote

本日も稽古の途中で本番現場に行ってリハーサルを行いました
明日の人数が揃えば現場に行きたいと思っております
一回もリハーサルに参加されていない方は是非、ご参加ください
web2
Clip to Evernote

夏祭りに向けて激動の日々を送っています やぐらの手配 警察とのタイアップ 消防関係や出店の
準備、そのうえ、演武、エキシビションマッチまでやろうとしていますので、猫の手も借りたいぐらいです、夏合宿の記事を書きたいのですが、時間がありません せめて写真だけでもアップ致します。
詳細はお祭りが終わってから掲載致します。
松栄塾 夏合宿 写真集
http://shashinkan.rakuten.co.jp/my-page/community/top/c/syoeijuku

(個人情報も含まれる写真集なのでパスワードはお問い合わせください)

email syoeikarate@i.softbank.jp

Facebook    https://www.facebook.com/syoeijuku
Clip to Evernote

まだ、幼稚園年中さんの藤井幹太君です 初稽古にも関わらず組手も
行い元気いっぱいでした 幼児部が本当に増えて保育園状態です
IMG_2648
Clip to Evernote

西島洋介さんが本日、稽古に見えます
世界一のパンチを学びましょう画像1
Clip to Evernote

4日に予定しておりました松栄カップは3日夏祭り演武会出演の為、中止致します
夏祭り演武で最強王者決定戦を行う予定です、よろしくお願い申し上げます。
Clip to Evernote

↑このページのトップヘ