師範日誌

松栄塾の日々の活動、道場でのちょっとした出来事 映画情報、音楽情報、読書感想 観戦記を、 報告いたします  更新はなるべく毎日行うように 致します 教育とは魂の設計なり

国際武術総合空手道連盟と松栄塾の日々の活動をご報告致します また師範の武道教育の柱となっている「魂の設計」について 思うままに書き連ねております 松栄塾 塾生は必見 連絡等も行います.押忍

2010年07月

66a67fc4.jpg松栄塾Tシャツ完成しました 今回はフルカラー空手最強の松栄マン ちなみに師範着用は青バージョンXXXXLです 税込み2800円で明日から販売します
Clip to Evernote

  成長できた 夏合宿         K.K
今年も空手の夏合宿に参加しました。
昨年は行きも帰りもバスでしたが、今年は行きだけ電車になりました。
いくつかの班に分かれて班長の後について3回電車に乗ってやっと着きました。
出発する前、師範から「今年は人数も少ないので今までとちがって稽古をしっかりやって
厳しい合宿になります」と話があったので、私は去年のように稽古の他にプールや海で遊んだり
できないのかなと少し不安でした、行きもバスで連れて行ってもらうのではなく自分たちで電車に
乗っていくことから、厳しい合宿が始まった・・・と緊張の初日でした。
無事にホテルに着くとすぐに海稽古でした、天気も良くて暑かったけれど、終わると海で少し遊ぶ
こともできたし、バーベキュウーもして、お肉やトウモロコシがおいしくてたくさん食べました。
夜になると私が一番苦手な肝試しでした。コースは何と林の中、私は怖くて怖くて何度も泣いて、
結局行けずに待っていました。この怖さも修行の一つかなと思って夜は眠れませんでした。
合宿の最後の三日目は清澄山に行って108段の階段を駆け上りました。
私は途中で何度も休んでもう、あきらめようかなと思いましたが、先輩達がペースも変えず
私の前をドンドン上って行くのを見て、すごいなー私も頑張ろうという気持ちになり最後まで
登り切ることができました、とても、辛かったですが、「最後まであきらめない、続けることが
大切」という師範のお話を思い出して、本当にその通りだと今回の合宿で学びました。
家に帰ってお父さん、お母さんに合宿の話をたくさんしました。
そうしたら「K子は去年のK子と違って、ずいぶん成長したね」と褒められてとても嬉しかったです。
合宿は辛いこともあるけれど、学ぶことのたくさんあるので来年も絶対行きます  押忍

  Y.Y君 初参加

僕の合宿の思い出は108段の階段を35周できたことです。
2日目に体調を崩して楽しみにしていた花火大会のも参加できず残念でした。
でも、お母さん先生が心配をして何度も何度も様子を見に来てくれたり
汗でびっしょりになった服を替えてくれたりして、たくさん睡眠を取れたおかげで
階段を35周も登ることができました。それでもみんなは、50周とかやっていました。
みんなを見て、まだ、修行が足りないなと思いました。
他にも滝浴びや稽古でいろいろなことを教わりました。
そして、これからもたくさん修行をして弱い人を助けられる、困っている人に手をさしのべられる
強い人になっていきます。

 T,S君 初参加

初めての合宿でちょっと緊張しながら3日間過ごせました。
新しい型を習ったのでもっと練習頑張りたいです。
肝試しはちょっと怖かったけれど楽しかったです。
夜は少しだけお母さんを思い出して寂しくなりましたけど
僕に強くなってほしいと思っているから最後まで頑張ろうと思いました。
また、合宿に参加したいです。

 T,R君

今年の合宿でやって良かった事は滝浴びです。
それは初めての経験でしたが、滝浴びをやった後、大人になった気がしたからです。
寂しくなってトイレで泣いていると突然隣から赤鬼のような師範が飛び出して来て
「男だったら泣くな」と厳しく叱られました。
これからは、心を折ることなく泣かないように強くなりたい。
合宿学んだ事を元にして今年9月の昇級審査に望みたいです。

師範の作文


Clip to Evernote

7月17日〜19日2010年度夏季委合宿が無事終了いたしました
今回は早めに動画を公開しようと思ったのですが
芦塚太陽君のお母様がなんと8時間以上ビデオを撮ってくださり
編集が間に合いません 今日、野地竜太選手の試合が終わり何とか
フォトシネマだけ作りました。

今夏の合宿は拳成館 黒澤館長の特別講座を設け、実践で使える型を中心に
今まで道場でやったことのない稽古を一人一人が学びました。
そういう意味では、今回、合宿に参加したメンバーが松栄塾空手の最先端を
走っていることになるでしょう。

黒澤館長のブログにも様々な記事を載せて頂きました
特に滝浴びの写真では師範が幽体離脱しています(笑)
http://ameblo.jp/bosskurosawa3851/entry-10596511265.html

大急ぎで動画を完成させてまた、公開いたします
Clip to Evernote

f95b5460.jpg野地竜太選手初防衛戦 見事な一ラウンドKO勝ち 実力の違いを見せつけました
Clip to Evernote

_野地竜太
暑い中、わざわざチケットを自宅まで持ってきてくださいました。
初防衛戦、大勝利を願ってウナギで精を付けてもらいました。
明日土曜日 午後三時開始 ディファ有明にて防衛戦を行います
Clip to Evernote

69cc5484.jpg昨日に続いて大晴天です 朝早く海で稽古しこれから温泉プールに移動します
Clip to Evernote

第一試合は拳成館の星、五島寛人選手と板垣 諒選手の戦い、上と下のバランスに優れた五島選手が
終始、板垣選手を圧倒、上段回し蹴りと胴回し回転蹴りを決めて見事、一本勝ちとなった。

第2試合は佐藤 天選手と谷口太一選手 極真宗家の試合では松栄塾の選手に体重判定で敗れている
悔しさをバネに前へ出る組手で佐藤選手に迫る、延長戦、上段の前蹴りを決めた佐藤選手が決勝戦に
駒を進めた。
Clip to Evernote

招待選手と言うことで佐藤 天と板垣 諒の2名が参戦させていただきました
板垣 諒は準決勝 拳成館最強戦士 五島寛人に上段回し蹴りと胴回し回転蹴りを決められ
あえなく一本負け 三位決定戦でも技ありを取られてメダル獲得ならずでした。
足の怪我も長引き無理しての参戦でしたが勝負に言い訳は無用です 弱いから負けた、それだけなので
猛省して組手を見直さなければ、なりません。

決勝戦は五島寛人選手と佐藤 天となりました
延長戦 パンチとローで押していた五島選手の勝ちかと思われましたが、黒澤館長から
異例の引き分け宣言、自分か館長が寛人選手を推せば優勝でしたが、あえて再々延長戦と
なりました。結果は映像の通り、最後まであきらめなかった天の胴回し回転蹴りが決まり
優勝となりました、まさに館長から譲ってもらったような勝ちでしたが、最後まで気を切らない
日頃の集中トレーニングが効を為したと言えるでしょう。
 何れにしても、とても意義のある歴史に名を刻みさせて頂いた拳成館並びに黒澤館長に
心から感謝をしたい次第です。

一泊二日の短い時間でしたが有意義な空間を拳成館の皆様と共有ができて
また夏の思い出が一つ増えて天と諒には、良い経験になったと思います。
このようなイベントは参加したものしか分からない良さがあります。
今後、松栄塾の少年部はこの二名を中心に前進していくことでしょう。

いよいよ松栄塾の夏合宿が今週土曜日から始まります。
遊びよりも修行を選んだ28名の戦士達
エキサイティングな世界一楽しい、そして参加した人全員が一歩成長できる
夏の思い出を必ず作って参りたいと思います。

  決勝戦   その他の試合は順次アップします
Clip to Evernote

52d1d608.jpg昨年に引き続き拳成館さんの合宿で山中湖に来ています これから夕食です
Clip to Evernote

4514d72b.jpg松栄塾最強女子選手 小野知沙子さんが復活しました久しぶりの稽古でしたがブランクを感じさせない蹴りを見せていました
Clip to Evernote

↑このページのトップヘ