師範日誌

松栄塾の日々の活動、道場でのちょっとした出来事 映画情報、音楽情報、読書感想 観戦記を、 報告いたします  更新はなるべく毎日行うように 致します 教育とは魂の設計なり

国際武術総合空手道連盟と松栄塾の日々の活動をご報告致します また師範の武道教育の柱となっている「魂の設計」について 思うままに書き連ねております 松栄塾 塾生は必見 連絡等も行います.押忍

2012年02月

フェイスブックで書きましたが幼稚園から空手を中学までやっていた石井七歩ちゃんが
画家になって大活躍しています 七歩ちゃんは幼稚園時代 片手を骨折してギブスを付けたまま
試合に出場、見事に優勝した経験を持ちます
また小野知沙子選手が参加した女子国際大会において創作演武に出場
その時はまだ中学生でした。
創造演武 01311

現在は最年少で日本を代表する美術家として数多くの作品を発表し世間から注目を集めております
http://www.7walk.jp/
imgres

彼女から「小さいときに松栄塾で学んだ空手道の心はずっと忘れずに覚えております」と
メールをもらったとき松栄塾の空手が人の人生に大きく作用しているのだと責任を感じました
これからも日本を世界を代表するような人材を輩出できるよう全力だ頑張って参ります。

連絡    3月4日(日)午後12時30分より上半期 昇級昇段審査を行います
      今回は大澤親分が満を持して10人組手に望みます
      見学自由ですので応援をお願いいたします。
Clip to Evernote

Clip to Evernote

以下から完全版が放送されています ご覧ください

image-11089378919-11634100728




http://sports.cntv.cn/20120221/122113.shtml
Clip to Evernote

82bbce16.jpg明日、一般部にプロ格闘家外山慎平さんがお見えになります
4月の大会出場選手も決まり上げ潮の一般部 更なる前進の切っ掛けにして参りたいと思います
寝技の講習も行います
是非ともご参加ください

全日本武術総合空手道連盟
松栄塾 師範 重松栄一
Clip to Evernote

   第3回全日本武術総合空手道連盟 全日本選手権大会並び
              第4回全関東空手道選手権大会
              「大会趣旨」
常日頃、当全日本武術総合空手道連盟、各種大会にご参加いただき誠にありがとうございます、さて今回で4回目となります全関東空手道選手権大会を5月3日(祝木)
神奈川県横須賀市 横須賀アリーナにて開催する運びとなりました。
昨年は諸般の事情により秋の全日本大会を開催することが出来ず、今回は
第3回全日本選手権大会も兼ねての開催としてまいりたいと思います。
今までの超初心者向けトーナメント2ウェイシステムをメインに今大会より、更なる武術大会の進化を目指しOFKルール(オープンフルコンタクトルール)を取り入れ
空手だけでなくアマキック、拳法、伝統空手、テコンドー、修斗などの競技からも参加をしやすいルールを目指す所存でございます。
(OFK審判部長 西島洋介元WBF 世界クルーザー級チャンピオン)
連休中のお忙しい時期とは思い大変に恐縮ではありますが、万象送り合わせの上、ご参加、ご協力戴きますことを心よりお願い申し上げます。         
大会主催 全日本武術総合空手道連盟 松栄塾 拳成館
日時   2012年5月3日(祝木) 午前9時開場 午前10時開始
会場   横須賀アリーナ(メインアリーナ)
      238-0051横須賀市不入斗町1-2 TEL 046-826-2800 
交通 京浜急行横須賀中央駅から「衣笠駅」「三崎方面」行きバスで
「不入斗橋」下車徒歩約5分、京浜急行県立大学駅下車徒歩20分
        駐車場300台収容(一日最大料金600円)
(出場費)   少年部門(幼児、中学生を含む)  五千円 
   一般部門(一般、女子、高校生、マスターズ) 六千円
       (パンフ、記念品、賞状を含む)
★ 申し込み締め切り 2012年4月10日(火)必着でお願い致します

申込先 134-0088 東京都江戸川区西葛西6−16−7駅前三基ビル402号
    全日本武術総合空手道連盟 総本部 松栄塾 重松栄一行まで
現金書留もしくは三井住友銀行 葛西支店 (普)4241189シゲマツヒデカズ
までお振込み頂き、各道場お取り纏めの上、申込書をお送りください。
★ お問い合わせ 空手道松栄塾 03−5659−3969 FAX同じ
       拳成館事務局 040−271−0880 FAX同じ
       重松栄一携帯 090−3100−8025 080−4158−3969
E−MAIL   syoeijuku@gmail.com syoeijuku@docomo.ne.jp
トーナメント掲載URA http://blog.livedoor.jp/syoeijuku/(師範日誌)
各種申込書 ダウンロード http://syoeijuku.p1.bindsite.jp/よりお願いいたします
「全日本武術総合空手道連盟 競技規程」 

★フルコンタクト空手クラス
.悒奪疋ア、少年用マスク パンチンググローブ(中学生以下は拳サポ)、脛当て、金的サポーター使用(一般上級はファールカップのみ使用)(女子上級はチェストガード・ファールカップ 脛当てのみ使用)
∋邱膸間は一般2分間、少年・女子・マスターズ 1分30秒
・1本勝ち(ノックアウト)・技あり2本で1本勝ち・判定勝ち
1篦浩錚永・ノックアウト、技あり又は判定勝ち(決勝のみ再延長あり)引き分けの場合は体重の軽い方が勝ちぜ鵑ら上への手技禁止(蹴りは可)ッ翆覆悗瞭佑・蹴り可Ε蹇璽ック可Г劼興海蠱翆焚帖幣年部は上段膝蹴り全日本クラスのみ可)┐弔み、引っかけての攻撃禁止 (全関東)2ウェイシステムを採用し、4人トーナメントを行います。3位決定戦を行い、1位〜4位まで入賞(全日本大会)・通常のトーナメント形式で行います。1位〜4位まで入賞
★ 新設 オープン フルコンタクトクラス
軽量級は8オンス、中量級は10オンス、重量級は16オンスのグローブ(大会指定)
着用、ヘッドギア着用のうえ上段への打撃可 蹴り技すべて可
ノーガードで顔面にヒットした場合は「効果」
少しでもダメージがあった場合は「有効」明らかなダメージは「技あり」
ダウン、もしくは戦意喪失で「一本勝ち」
☆型部門
1,初級クラスは指定型(平安1−3の型)、上級クラスは自由型で行う
2,流派の違う方の場合以下の基準で判定を行う
3,基本的に2組旗判定のトーナメント制 決勝戦のみ点数制を用いる
4,判定の基準は、技の巧妙 力の緩急 呼吸の調和に基づき、判定する
5,審判は各道場代表師範と一般からも公募し公平さを厳守する
6,新設部門であるため変更も有り得ます、ご協力をお願いいたします。
           <各部門共通の禁止技>
‥蠅乙鮫△弔み技4虧未劼限任銑ご虧名個貘任銑ゴ慇甬鮫Χ眦目への攻撃のどへの加撃掴んでの膝蹴り(オープンフルコンタクトは除く) 
<その他 注意事項>○少年とは、幼児、小学生、中学生 男女のことです。
○審判、選手へのヤジ、暴言は、その道場団体(師範、選手)を退場とさせて頂きます。 ○試合での事故等主催者は責任を負いません
       (各自スポーツ保険加入をお勧めします)
○サポーター(拳、足、金的)は、各自で用意して下さい。(面、グローブは貸し出します)○テーピング禁止(ただし、ドクターの許可があった場合は除く)                      以上2012年大会より改正
Clip to Evernote

photo-mainarena

今年は昨年、諸般の事情で開催できませんでした全日本大会を兼ねまして第三回全日本武術総合空手道連盟 全日本大会並び第四回全関東空手道選手権大会として会場を神奈川県横須賀市の横須賀アリーナに
移し開催して参りたいと思います。
約一年ぶりの開催となりますが今回も当連盟オリジナル2ウェイシステムに加え更なる武術総合空手を
目指す「顔面ライトコンタクト」を取り入れたオープンフルコンタクトルールを採用し空手だけではなく
広く各打撃系選手の御参戦を願いたく思います。
会場は今までの有明スポーツセンターよりも更に広く駐車場スペースも拡大し格安の料金で使用できる
とても素晴らしい会場を拳成館 黒澤館長が探して来てくださいました。
拳成館としても公式行事としての参加をしていただいております。
また北は北海道、西は大阪からの参加希望者のご連絡も頂いており、全日本大会の名に恥じない大会に
して参りたいと思います。
関係各位の皆様、どうぞ宜しくお願いいたします。       押忍
t2

Clip to Evernote

↑このページのトップヘ