本日、大澤師範代のクラスに2組の親子が参加しました。1組は本日の先生である大澤師範代とあねらちゃん、もう1組は鈴木会長と将心くん、親子で組手をやり共に「パパの上段に蹴りが入った」と喜んでいました、近くは西村親子、遠くは自分と敦史塾長、共に同じ目的に立ち、その目標を、達成するために汗を流す、これこそ本当の絆だと思います、社会に目をやれば今日も子供を虐待してパチンコにハマるバカ親のニュースが、高齢化社会の中で親子の絆はどんどん薄れています。
松栄塾は本当の絆を作るため、親子空手を絶賛応援して参ります     押忍
FullSizeRender
FullSizeRender